Chut!のデザイナーYのものづくりの舞台裏

ものづくり,映画,下着

Vol.25

そろそろ2021SSがスタートするよ

2021SSの撮影と展示会が終わりました。つかれた------!(足が)。
デザイナーYです。

2017AWシーズンからスタートした展示会も今回2021SSシーズンで8回目…になるはずが5月に開催予定だった2020AWシーズンの開催を見送ったので7回目の展示会になりました。普段立ち仕事じゃないからね、2日間ずっと立ちっぱなしで足が棒というやつです。2夜連続クラブで踊りっぱなしとかは全然平気なんだけど(何の自慢

2021SSシーズン、企画は今年の1月からスタートしました。1月上旬にヨーロッパ出張に行ってパリ国際ランジェリー展に行って海外の生地屋さんとかレース屋さんといっぱい打合せしてトレンドセミナーもいっぱい受けてロンドンとアムステルダムにもマーケットリサーチに行って。。で、考えていたテーマがあった。

本格的に企画に入る前にChut!が始まってからずっといつもの通りMDと2人でデータの分析をしながら、この数字だと来年はこうかもね、私今回はこういうテーマでやりたいと思ってるんだけど、わかるよそしたらこのカテゴリを強化すべきだと思う、わかったそしたらアイテムもっと考えるね、みたいな感じで打合せして、資材を集めて資料を集めて。。ってやって。

でも企画を進めていくうちに状況が変わってきた。治療薬のない新種のウイルスの感染者が増えていく中で会社も出勤停止になり、そこからすぐ本格的にロックダウンになって外出もできず誰にも会えなくなった。私はもともと籠って仕事するのが得意じゃなくて、いろんな人に会ったり出掛けたりすることで今のトレンドとかムードとかを感じてそれがデザインに繋がってくタイプなのでちょっとモヤモヤしていて、でも出掛けちゃダメだから1人で家でデザインを考えたりカラーレンジを組んだりしていたけど(まあ仕事的には1人で考えることは常ですが)日に日にテーマと自分の気持ちがなんかフィットしなくなっていって、1年後がどうなっているかなんて分からないけどきっとその頃に欲しいものはこれじゃない、という気持ちが強くなってきた。

で、テーマを変えた。

根本的は変わってないんだけど、でもそれよりなにより、少しでも希望を感じられるようなランジェリーを作りたい。新しい季節がやってくるその頃には今よりもきっと状況はよくなってると期待したいし、少しでも明るく元気に、前向きな気持ちになっていたい。そういう想いをこめて作ったのがこの2021SSのコレクションです。
実は裏テーマはギャルです。ギャルってポジティブで強くて可愛いから。Ariana Grande、Doja Cat、BLACKPINK、ゆきぽよ(BOSS BITCHのカバー超好き超愛い)。シーズンビジュアルはArianaのピンクの色使いと自粛期間中にお友だちに教えてもらって激ハマりしたHBOのティーンネイジャーのドラマEuphoriaの影響をゴリゴリに受けてます。Drakeがプロデュースしてるからビジュアルも音もとってもおしゃれなの。大好き。

展示会に来てくださったゲストのみなさんからはとっても楽しかった、明るい気持ちになれた、元気になったとのお言葉をたくさんいただきました。インスタとかで見た方もいるかな?なんかChut!今までと雰囲気変わったねってのも結構言われたけど、今の気分をランジェリーで楽しむってのがChut!のコンセプトだから今の気分はこれなの。新しい季節への歓びと希望を感じるランジェリー。Chut!を買ってくれる方、身に着けてくれる方を少しでも喜ばせられる存在でいられたらいいなっていうのが少しだけでも伝えられたかなと思いました。店頭やオンラインでも伝わるといいな。

ものづくり,映画,下着

ということで一応年内の更新はこれが最後になるかな。皆さま今年は本当にいろいろあったけどChut!を可愛がってくれてありがとうございました。2021年もいろいろ新しいことやっていくつもりなので楽しみに待っててください。皆さま素敵なクリスマスとニューイヤーをね。健康にはくれぐれも気を付けて。
Stay safe, Stay healthy. そしてHave a happy holiday!

Love,Yukari


現在登録されている商品はありません。