Vo17 | Chut! INTIMATES[シュット!インティメイツ] | ランジェリー/下着通販

HOME > From Backstage > Vo17

絞り込み検索

カラーを選択
サイズを選択

円 〜

Chut!のデザイナー&パタンナーチームがお届けするものづくりの舞台裏

  • 4月です!すっかり春ですねーハロースプリング!!

    しかし!!ファッション業界では4月は夏物の立ち上がりシーズン。
    (ちなみに春物は一般的には12月が立ち上がりシーズンです)
    Chut! も今月からSummer Collectionの展開が始まっています。
    夏のカタログも出来上がって現在ショップでは絶賛配布中です!もうみてくれた?

    そ!こ!で!今回は!!

    このSummer Collectionのカタログの配布スタートにあわせて
    今までお見せしてこなかった、カタログやサイトのビジュアル撮影の
    裏話をお届けしたいと思います!うふふ(*´艸`*)
  • Chut!をずっと見てくださってるみなさんにはご存知のとおり
    Chut!は半年ごとのシーズンテーマを基にコレクションが展開されています。
    カタログやビジュアルも然り。
    シーズンテーマに基いて、ビジュアルのテーマや構成を毎回毎回変えています。

    今シーズンのテーマは「Nature」。
    デザイナー、MD、アートディレクター、カメラマン、スタイリスト…
    全員でイメージを共有して作りあげた結果、撮影のテーマは
    「植物じゃない、もっと壮大な自然の"Nature"」に決定。
    そしてあのカタログのセットを真っ白なスタジオに組むことになりました。
  • まずは春。
    パワースポットとしても有名なアリゾナ州フェニックスのセドナがテーマ。
    そびえ立つ岩山、広い砂漠、乾いた赤茶色の砂、サボテン。
    目指したのは広大な自然のエナジーを浴びて、希望を感じるようなビジュアル。

    と、いうことで砂漠も作りました!
    見てこのランジェリーの撮影とは思えない石!砂!岩!!

    土台を作り、砂で埋め、サボテンを植えたり岩を転がしたり・・・
    2018SSの「Hidden Garden」のときもそうだったのですが
    こういう自然の風景のセットを作ってくれるフローリストさんや
    スタイリストさんという存在を始めて知って本当にすごい!!と感激した我々・・・
  • そして夏になると舞台は西へと移動。
    気分はカリフォルニアのビッグサー。
    こちらもスタジオ内に流木が流れ着いた砂浜や水辺を再現。
    陽射しが乱反射してキラキラした眩しい夏のイメージを作りました。
    みんなで!!(この言葉が意味するものとは←

    陽射しのキラキラ感を出すためにアルミ板みたいなものをベコベコしたり
    この水面のさざなみときらめきを表現するにあたっては
    その場にいたほぼ全員が水面にドライヤーをあてて波を作ったり
    手で水を掻いて人工的な水の流れを作ったり・・・
    われわれも裸足になって水場に入りぱちゃぱちゃやりました(こういうの好き)
    この渾身の水面の輝き、ぜひ見て!!
  • ・・・と、これを書いている今は4月の初旬ですが、
    実はそろそろ次の2019AWシーズンのビジュアル撮影。
    まさに今プランニングの真っ最中!

    好きなブランドの新しいカタログをめくる瞬間って本当わくわくするよね。
    どれを買おうかなあ?この色がいいかなこの形がいいかな?って。
    そんなふうに思いながらカタログを見てくれたらいいな…っていつも思っています。

    ・・・と、大事なことなので最後にもう1回言います!
    夏のカタログは各ショップで絶賛配布中です!ぜひゲットしに行ってね!
    近くにショップのないみなさん(本当ごめんなさいいつもありがとう!)
    LOOKBOOKが公開になりましたのでぜひサイトでチェックしてくださいね!

    ほんと、SUMMER COLLECTIONも
    キラキラすてきなランジェリーでいっぱいだよ!!