Vo6 | Chut! INTIMATES[シュット!インティメイツ] | ランジェリー/下着通販

HOME > From Backstage > Vo6

絞り込み検索

カラーを選択
サイズを選択

円 〜

Chut!のデザイナー&パタンナーチームがお届けするものづくりの舞台裏

  • ちょっと遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
    今年も素敵なランジェリーをたくさんお届けできるよう
    デザイナー、パタンナー一丸となって頑張りますので
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    さて2018年のランジェリートレンドはどうなるのでしょうか?

    デザイナーが昨年1月に視察に行ったパリの国際ランジェリー展で
    提案されていた2018年春夏のトレンドテーマは「Garden(庭)」
    資材(レースや生地)のフォーラムではさらに細かく
    「floral garden」「erotic garden」「techno garden」「garden of mind」と
    様々なテイストの「garden」が表現されていました。
  • ということでChut! の2018SPRING/SUMMERのテーマも
    「Hidden Garden」
    秘密の花園で、誰にも知られず美しく咲き朽ち果ててゆく
    儚い花たちをイメージしたセンシュアルなコレクションです。
    そしてこのテーマをもって、海外のアーティストとコラボした
    「Artist Collaboration」シリーズを今回はご紹介。

    3回目となるこのコラボ企画、今回お迎えしたアーティストは
    ロンドン在住のテキスタイルアーティストCamilla Frances。
    Rebecca Taylor、Calvin Klein、TOPSHOPなど有名ブランドにも
    テキスタイルを提供しているヨーロッパで活躍中のアーティスト。
    今回Chut!のためだけのプリント生地の柄を描いてもらいました。
  • まずはCamillaに今回のテーマを渡して図案を描いてもらうところから。
    お花の大きさや密度、ぼかし具合などはメールで打合せ。
    配色(カラーリング)も含めてCamillaとデザイナーが意見を出し合い
    Camilla×Chut!の素敵なオリジナルプリントテキスタイルが完成しました。

    図案が出来上がったら、今度は生地にプリントです。
    ロンドンから送られた図案データを元に日本国内のプリント工場で
    シルクスクリーンの版を彫ってもらう作業。
    その後、マス見本と呼ばれるプリントの色確認用の見本を刷ってもらい、
    何度かの調整と確認を繰り返した後に実際の生産に入ります。
  • そして今回はプリント生地とレースとの組み合わせ。
    Camillaのデザインがロマンティックでフェミニンなので
    アンティーク調の雰囲気にしたら素敵だなと思い
    ヴィンテージのハンカチの端についてるような
    細い幅のエンブロイダリー(刺繍)レースを作りました。
    ブラの真ん中のリボンの素材も実はこのレースです。可愛いでしょ?

    肝心のブラパターンはみんなおなじみの 「ドレスイージーブラ」
    華奢なブラのフォルムにロマンティックなプリント生地がふわり。
    レースとリボンがさらに優しい雰囲気に見せてくれる、
    可愛いデザインが好きなかたにおすすめのデザインです。
  • プリントランジェリーって、カラーによって本当に雰囲気ががらっと
    変わるので、1色だけじゃなく是非ほかの色も着け比べて
    自分が一番キレイに見えるカラーを見つけてくださいね。
    (そう、主役はランジェリーじゃなくて着けてる本人!)
    ちなみにこのCamillaとのコラボコレクションは
    ラウンジウエアもご用意があります。
    ナチュラルな風合いのコットンスムース生地に幻想的なプリントが
    フェミニンで素敵なコレクションです。
    こちらもぜひどうぞ。